FC2ブログ
ジュピのため息

その他

日本って素晴らしい!!

前回のつづき。




ブローチを無くして

がっかり落ち込んでいた母娘。



翌朝、起きてすぐに

東京メトロお客様センターに

電話してみました。

201801003006.jpg


「どうも、それらしき

ブローチが、お忘れ物取扱所に

届いているようです」


と、係の方。






・・・!!!











早速、飯田橋にある

お忘れ物取扱所へ。



201801003001.jpg

恵比寿で降りた日比谷線が

中目黒で、車庫に入り・・





車内点検のときに、

駅員さんが、拾って

届けてくれたのだそうです。


201801003002.jpg












あー、ありました!!

201801003003.jpg









これです。

母が若い頃、とても気に入っていた

ジュエリーです。


201801003004.jpg










201801003005_Fotor.jpg

「帰って来てくれたなんて

奇跡だね







拾って下さった

駅員さんのお名前を聞いて

電話をさせていただきました。




残念ながら、ご本人は不在でしたが

助役の方が

「ご丁寧にありがとうございます。

係員の励みになりますので

必ず伝えさせていただきます」


とのこと。





みなさん、本当に

ありがとうございました。





これからは十分に

気をつけます!






スポンサーサイト

その他

大変、大変

めぐみさん、一昨日は

スイスのウォッチ&ジュエリーブランド

ショパール銀座で

イベント打ち合わせでした。

201801002801.jpg

「ショパールに行くなら

ちょっときれいなもの

つけて行ったら」


るみママ。



20年ぶりくらいに

出して来た、鳥のブローチ。



「落とさないように

気をつけてね」と言われ


「はいはーい」と出かけました。



201801002802.jpg

ミーティングの後

事務所が近くなので顔を出し

いつもお世話になっている方々と

おしゃべりさせていただき・・



夕方に、帰宅。



まずは、るみママに借りた

大切なブローチを外そう、と

胸元を見た瞬間



「・・・?」



ない。



ブローチが、ない


頭が真っ白になり

目の前にいた、るみママも

顔面蒼白(までは

いきませんでしたが)



どこかでピンが外れて

落ちてしまったに違いない!

と、慌てて家を飛び出し



来た道をそのまま辿って

バス、電車、駅に問い合わせ

また銀座まで戻ったのですが・・



結局、見つかりませんでした。



「きっと、何かの身代わりに

なってくれたのよ」


るみママ。





201801002803.jpg

「あーあ、やっちゃったね」






その他

蛇がいるんだよ

爬虫類が苦手な方は見ないでね!


わが家の金魚は、残念なことに

この夏、全滅してしまい

代わりに住んでいるのは・・


201801002601.jpg











201801002603.jpg







この人です。

201801002604.jpg







でも、ほんとは偽物なの。

201801002602.jpg








よくできてるでしょ?

201801002605.jpg

るみママって

悪趣味だよね



その他

フーリーした後は・・

久しぶりのフーリー。

201801002401.jpg

うっとり気持ち良さそう。









201801002402.jpg

「元々そんなに毛がないんだから

あんまり取らないでよね」










201801002403.jpg

るみママ「わーい、いっぱい取れた







きれい好きのるみママ

このあとしっかり

掃除機をかけてました

よくやるね

その他

るみママうっかり・2

先日、めぐみさんのために

キャベツのサラダを

作っていた、るみママ。



「ちょっと、ちょっと

今大変なの・・」



と騒いでいるので、キッチンを

見に行くと


201801002201.jpg

るみママ、大量出血。



「スライサーで、親指も

すりおろしちゃったの・・」




削った面積は、あずきサイズ。

1ミリくらいの厚さでしたが




なかなか血が止まらず

大変でした。






翌朝には、何とか

落ち着いたので、

201801002202.jpg






女性用・親指サックを

買って来ました。


201801002203.jpg

ちょっと苦しそうに

見えたけど・・








201801002204.jpg

「意外とサイズは

ぴったりだったみたい

これからも、気をつけてね!」




テラスOKレストラン

るみママうっかり

今日のお散歩は

めずらしくスタバ。


201801002001.jpg






るみママが

何とかフラペチーノを

飲みたいと言うことでね。


201801002002.jpg







これです。

201801002003.jpg

間違って、ホット

頼んじゃいました。







でもかぼちゃの味がして

たまにはこういうのもいいな。









帰り道。

201801002004.jpg







突然、ホームワークスに

入りたがるジュピ。


201801002005.jpg

いつも来ているから

気に行ってるんだね。








そして毎度おなじみの

花屋さん、です。


201801002006.jpg






201801002007.jpg








さあ!早く帰って

庭仕事をしよう


201801002008.jpg




その他

長良川うかい

岐阜といえば

長良川の鵜飼い!



今年も、もうすぐ見納めとあって

予約は超満員でしたが

奇跡的に見られることに!

201801001802.jpg









ここは川端康成が

自らの恋愛を元に書いた

短編「篝火」の舞台でもあります。


201801001801.jpg











この日は、34艘もの

観覧船が、出航。


201801001803.jpg










15人〜40人乗りまでの

貸切船があるそうです。

201801001804.jpg

あ、向こうから

やってくるのは・・











踊り船です。

浴衣姿の踊り子さんたち。

扇子を広げ、しとやかに

音頭を舞います。


201801001805.jpg











打ち上げ花火が

上がったあと



いよいよ鵜飼い船が

川を下って来ます。




漆黒の闇の中

勢いよく燃える

かがり火が川面に映る。


201801001806.jpg

お仕事の後、

鵜たちは沢山ごはんを

もらえるそうです。











そしてクライマックスは

「総がらみ」。

鮎を一網打尽に捕らえます!

201801001807.jpg

長良川の鵜匠だけが

「宮内庁式部職鵜匠」と言う

国家公務員の肩書きを

持っているそうです。







1300年以上も愛されて来た

伝統的な漁法。

一度、見てみたかった。



一夜の夢のような

幻想的なひと時でした。












鵜匠と鵜は

一緒に暮らしているので

ぴったり

呼吸が合うのだそうです。


鵜が可哀想、という意見も

ありますが


私には、なんとなく

「鵜と鵜匠の信頼関係」が

感じられたような・・


201801001808.jpg

素晴らしい機会を下さった

トーラちゃんの

ママさん&パパさん

ありがとうございました!




またジュピに

会いにいらしてね


その他

岐阜「モネの池」へ

先週、めぐみさんは

トーラちゃんのママさんを訪ねて

岐阜へ行って来ました!


201801001601.jpg







どうしても行ってみたかったのが

関市・板取にある

根道神社。


201801001602.jpg

鳥居をくぐると

沢山の観光客で

にぎわっていました。










ここが「名もなき池」。

201801001603.jpg

湧き水により

自然にできた池に

地域のみなさんが

睡蓮を植えたのだそう。










そして、あまりの美しさから

いつしか「モネの池」と

呼ばれるように。


201801001604.jpg






光の当たり方や

角度によって

さまざまな表情を魅せる。


201801001605.jpg






澄み切った湧き水。

のんびり泳ぐ

色鮮やかな鯉たち。


201801001607.jpg

あまりの美しさに

ため息・・・。











さて、この日の夜は

日本の伝統文化を

見てきたのですが・・

201801001608.jpg


つづきは、また明後日ね!

お散歩

秋桜を買いに♪

お花屋さんは

ハロウィンの雰囲気

マックス!


201801001401.jpg











201801001402.jpg

「あ・・綺麗なピンク」









秋桜が、あざやかです。

201801001403.jpg









201801001404.jpg








こんな感じで。

201801001405.jpg








お庭が明るくなりました。

201801001406.jpg

店内OKレストラン

水飲みボウルより・・

気持ちの良い秋晴れです。

201801001201.jpg








今日も、ホームワークへ。

201801001202.jpg









ここの人気メニューは・・

201801001203.jpg










やっぱりホームメイド

ハンバーガー!


201801001204.jpg









サンドイッチなども

デリバリーしてくれるので

時々、お願いしています。


201801001205.jpg












10月というのに暑くて

ちょっとハーハー


201801001206.jpg











空気も乾燥して来たから

しっかり水分補給しようね!

201801001207.jpg

なぜか、手の平からだと

お水を飲んでくれる

ジュピなのでした






その他

ナオコさんが来ても・・

ナオコさんが

久しぶりに帰京!

20180100601.jpg








うっとり、甘えてるジュピ。

20180100602.jpg









そして、やっぱり

あご乗せ。


20180100603.jpg

気持ちよさそうです




健康

甘さ初体験!

早速、実験してみました!

201801001001.jpg









なあに、これ?

201801001002.jpg










あら、なんだか

初めての味。


201801001003.jpg










甘いって・・

こういうこと!?


201801001004.jpg







もっと、ちょうだい!

201801001005.jpg

終わったあとは

さすがに水を飲みに行きましたが

やっぱり、毎日は

やめておきましょう。



何か効果が出れば

報告します。







健康

いよいよマヌカハニー♪

マヌカハニーを

買ってみました!


20180100801.jpg

食前にひと匙なめるのが

良いそうです。



殺菌力が高いので、口内炎や

喉の痛みにも効くんですって。










それじゃあ

ジュピの口臭にも良いかも?


20180100802.jpg










試してみよう!!

20180100803.jpg

次回へつづく。


その他

あご乗せジュピ

最近ますます

人間に近くなって来て・・


20180100401.jpg









飼い主をじーっと

観察しています。


20180100404.jpg








黙って、私たちの話を

聞いてるけど

全部わかってますね。


20180100403.jpg










20180100402.jpg

毎日、可愛いね





その他

ちょこっと飾りつけ☆

るみママ、いよいよ・・

20180100204.jpg







ペタペタと・・

20180100202.jpg










あれ・・・?

20180100201.jpg







しまって置いたら

かぼちゃにくっついて

シッポだけ赤くなっちゃった。


20180100203.jpg








20180100205.jpg

「今年のハロウィンは

るみママの仮装が

見られるかしら




プロフィール

るみ&めぐ母娘

Author:るみ&めぐ母娘
愛犬救命協会認定
【愛犬救命アドバイザー】


ジュピター
2008.5.15生まれ
女の子みたいな男の子


Although a scaredy cat and shy as a violet,
Jupi LOVEs people!

He brings "Happiness" to all.


Ängstlich und schüchtern,
aber er liebt die Menschen,

Er bringt allen Glück !

LINEスタンプ「ジュピと仲良しダックス」
ジュピと仲良しダックス
ジュピの動画
動画
映画「アラフォーの挑戦 アメリカへ」
37歳、女優・松下恵が、海外ホームステイに挑戦し、多様な価値観に触れ、新たな一歩を踏み出すまでの"アラフォー"密着ドキュメント!            2019年4月公開!↓
アラフォーの挑戦 アメリカへ
バックナンバー
お気に入りグッズ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ