fc2ブログ
ジュピのため息

いぬ友

華音ちゃんが心配です

ブログお友達から始まり

ずっとジュピを気にかけてくださり

仲良くさせていただいている

華音ちゃんママさん。

202201002401.jpg




うちにも遊びに来てくださり

楽しかったね!

202201002402.jpg




華音ちゃんのお家にも

遊びに行かせていただきました。

202201002403.jpg

昨日、ブログを拝見してびっくり。


華音ちゃんが、とつぜん痙攣を

起こしてしまったとのこと...。



痙攣を起こした華音



こんなに可愛い華音ちゃんが...

かわいそうで、とても心配です。

202201002404.jpg

15歳で、全身麻酔をかけて

検査をするのも、負担になるでしょうし


でも、原因がわからないまま

発作のたびにお薬を、というのも

辛いですよね。




華音ちゃんが出来るだけ

苦しい思いをしないよう

もう痙攣が起きないといいね。

202201002405.jpg

私たちも、華音ちゃんが

大好きだから....

とっても心配です。





スポンサーサイト



その他

いつもここにいるよ

ジュピが居ました。

202201001803.jpg

鏡の中で、ベットに入って行く

ジュピの尻尾が見えたんです。






鏡は、なぜか霊が映りやすいそうですね。

普通は怖いけど、昼間だったし

ジュピなら、大歓迎でした。

やっぱり、いつも 側にいるんですよ。

見えないだけ・・・

202201001801.jpg

ほんとに、尻尾が揺れていたんです。







そうしたら、昨日のこと。

あるじと夕食をしていたら

「ワン!」と。

202201001802.jpg

2人で、確かに聞きました。

やっぱり、いるんだね。

元気になって。


その他

チェルシーくんのご家族と

ジュピが仲良しだった

チェルシーくんのご家族と

ささやかなお誕生日パーティーを。

202201001501.jpeg




去年、18歳で虹の橋を渡った

チェルシーくんを追いかけるように

ジュピは逝ってしまったけれど・・・

202201001502.jpeg









202201001503.jpeg



今頃、天国で一緒にいるから

寂しくないよね。

202201001504.jpeg





美味しいケーキで

お祝いをして

ひさしぶりに楽しいひと時を

過ごしました!

202201001505.jpeg

また集まろうね!

その他

猫ちゃんへ、みんなからありがとう。

今日は、とてもとても悲しいお話。

ショックが大きいから

どうか心の準備をして

読んでいただければと、思います。






昨日の朝、ご近所さんから

「猫ちゃんをガレージで

見つけたのだけれど

息をしていないみたいで....」

と、連絡がありました。

20220100101.jpg







一昨日は雨も降っていたし

気温も低かったから

私達も心配していたんだけど。



ガレージの奥の

冷たいコンクリートの上で

手足を伸ばしたまま

硬くなっていました。

20220100102.jpg

ご飯も食べなくなっていたし

高齢で、痩せ細っていたから

持ち堪えられなかったのだと思います。




体は、汚れていたけど

傷などはありませんでした




るみママが抱いて

箱に入れてあげました。

20220100108.jpg

死んでからやっと

抱かせてくれたね。








沢山の方が知らせを聞いて

駆けつけてくれて

10人くらい集まりました。

20220100107.jpg

みんな、この冬は越せないだろう

と思っていたし....




最後は、キチンとお弔いが出来て

きっと喜んでくれていると思います。








枯れるように・・・

そんなに苦しんだようでもなく

安らかに逝ったように見えました。

20220100109.jpg









ご長寿のおばあちゃまが

「猫のおかげで

皆さんとお話ができて、嬉しかったわ。

猫ちゃんを偲んで

今度、お茶しましょう」と。

20220100106.jpg

この横丁の人々が

こんな風に、集まり

交流することができたのは

猫ちゃんのおかげです。

ほんとうにありがとう。



みんなから愛されていたよ。

虹の橋の向こうで

ジュピに会ったら

よろしくね。


(ジュピはきっと逃げ出すね)







その他

猫ちゃんのピンチ・・・

すっかり横丁の人気者となった

猫ちゃんにピンチが!

2022010701.jpeg

みんなで、情報を共有しながら

代わる代わるご飯をあげていた

ある日のこと。




うちの横丁に、

警察の方が・・・・。


「ここに住んでいる方から

猫を捕まえてほしい、と

通報がありました」とのこと。



警察では、猫は捕獲できないため

事情だけ聞きにいらしたそう。



そのウワサを聞いた、わたし達は

真っ青になりました。



もしも、猫ちゃんが捕獲されてしまったら

その行き先は・・・

保健所?!



捕獲される前に、

わたしたちで捕まえて

病院に連れて行き

誰かが責任を持って

飼い猫にするべきか・・・

2022010702.jpeg

とっても悩んでいたのですが

お隣さんとも相談の結果、

「地域猫のしあわせ」というのは

そのまま、自然で暮らしていること

暖かく人間が見守ること

ではないか、と・・・・。






猫ちゃんが好きな方もいれば

嫌いな方もいる。

そういう中で、地域猫を

見守っていくというのも

とても難しい問題です。

2022010703.jpeg

この大雨の中、

どうしていることでしょう。

しばらく見かけていません。

どうか、無事でいてね。





プロフィール

るみ&めぐ母娘

Author:るみ&めぐ母娘
愛犬救命協会認定
【愛犬救命アドバイザー】


ジュピター
2008.5.15〜2022.7.13
14歳2ヶ月で虹の橋へ。

女の子みたいな男の子
Although a scaredy cat and shy as a violet,
Jupi LOVEs people!

He brings "Happiness" to all.


Ängstlich und schüchtern,
aber er liebt die Menschen,

Er bringt allen Glück !

LINEスタンプ「ジュピと仲良しダックス」
ジュピと仲良しダックス
ジュピの動画
動画
映画「アラフォーの挑戦 アメリカへ」
37歳、女優・松下恵が、海外ホームステイに挑戦し、多様な価値観に触れ、新たな一歩を踏み出すまでの"アラフォー"密着ドキュメント!            2019年4月公開!↓
アラフォーの挑戦 アメリカへ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ