FC2ブログ
ジュピのため息

健康

眼科検査の結果

検査に2時間かかりました。

20190120901.jpeg







問診のあと・・

20190120902.jpeg







スリットランプ検査と言って

光を当てて、目の表面や

奥の状態を拡大してみました。


O4E81D322D0C404B9D787D5978D151C23_4620693218546896128_191209_0012.jpeg








20190120903.jpeg

目の縁は綺麗だし

目やにも透明、

白目の充血などもなく

問題なし。



人間の眼科検査と

同じように「眼圧測定」もしました。






ジュピを預けて

お外で待っている間に

ジュリアちゃん11才に

ご挨拶。


20190120904.jpeg









ジュリアちゃんは目の後ろに

嚢胞ができて

何度も手術をしているそう。

今は、片目しか見えないのだそうですが

白内障も進んでいます。


20190120905.jpeg






ジュピはこのあと

「散瞳」の目薬をさして

10分おきに、瞳孔が開いているか

チェック。



3回、目薬をさして

やっと眼底検査(目の奥・網膜や視神経)

に入りました。


20190120906.jpeg

↑こちらが正常なダックスの瞳。

血管があります。




そして右が、見えない子の瞳。

血管がありません。


20190120907.jpeg

ジュピの瞳は、この下に

写っている

グリーンの目の写真。


やはり、血管はありません。



また水晶体に、点々と

傷のようなものもあり

色素沈着している、とのこと。


20190120908.jpeg

病名は「進行性網膜萎縮」

と「白内障」。








99%の確率で、いずれ失明。

白内障や、緑内障なども

さらに重い症状が出てくるらしいです。


ただし、それが2年後なのか

5年後になるのかは、

断定は出来ないので、

それまで、サプリメントなどで

少しでも現状維持を頑張りましょう 

と。


20190120909.jpeg

痛みは全く無いようなのですが

今は何ともなくても

先はどうなるかわからないので

3ヶ月ごとの検査が必要です。




夜中のモシモシ攻撃も

目が見えない(暗いから)不安が

関係しているかもとのこと。


なんだか落ち込みますが

何も知らないジュピが一番かわいそうだから

家族みんなで、残りの人生を

見守って行こうと思います。





スポンサーサイト



Comment
1085
眼科受診、お疲れさまでした。
やはり網膜萎縮症との診断だったのですね。
白内障は年齢的に仕方ないとしても、見えなくなる不安は怖いですものね。
サプリメントで様子を見ることになったのですね。
お大事にしてください。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

るみ&めぐ母娘

Author:るみ&めぐ母娘
愛犬救命協会認定
【愛犬救命アドバイザー】


ジュピター
2008.5.15生まれ
女の子みたいな男の子


Although a scaredy cat and shy as a violet,
Jupi LOVEs people!

He brings "Happiness" to all.


Ängstlich und schüchtern,
aber er liebt die Menschen,

Er bringt allen Glück !

LINEスタンプ「ジュピと仲良しダックス」
ジュピと仲良しダックス
ジュピの動画
動画
映画「アラフォーの挑戦 アメリカへ」
37歳、女優・松下恵が、海外ホームステイに挑戦し、多様な価値観に触れ、新たな一歩を踏み出すまでの"アラフォー"密着ドキュメント!            2019年4月公開!↓
アラフォーの挑戦 アメリカへ
バックナンバー
お気に入りグッズ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ